対面抱っこ装着ガイド

対面抱っこマニュアル

★ 生後0〜24ヶ月対応のキャリーポジションです。

★ 新生児から対面抱っこ、おんぶが可能です。

★ お子さまに対してアウターパウチが大きい場合、カラー部分を外側に折り曲げて首を正しく支えてください。

★ お子さまの座高が足りない場合は、インナーパウチの下にタオルを丸めて敷くなどして高さを保ってあげてください。
★ お子さまの手足をアウターパウチ内に収めるのが窮屈な場合、レッグホールから手足を出してあげましょう。

★ お子さまの足がアウターパウチに収まらず、外に出すと膝が直角に曲がらない時期は、ウエストベルトの前部分をよせて、レッグホールの位置を調節してください。

★ 生後9〜12ヶ月以降は、アウターパウチのカラーストラップを赤ちゃんの脇下で締めて使用することもできます。